面接の際に気をつけるポイントとは?

面接の際に気をつけるポイントとは?

いざ面接となると、緊張してしまい何を話したのか、何を聞かれたのかほとんど覚えていないという経験をしたことがあるという方は少なくないのではないでしょうか。いくつになっても就職活動における面接は緊張するものです。

そういった緊張状態の中でも自分の長所をどんどんアピールできたらいいですよね。まずは緊張を少しでも和らげるために、自分が何をアピールしていきたいのかしっかりとまとめておきましょう。もしも自分が面接官だったら、という立場で考えてみるのもいいかもしれませんね。

もしも自分がその会社の面接官だったら、どんな求職者が好印象なのか。考えすぎる必要はありませんが、例えば清潔感があることは最低条件ですね。ヘアスタイルや姿勢、面接の際に着ていくスーツなど、相手を不快にさせるようなことがないかチェックしておきましょう。

それから言葉遣いなども気をつける必要がありますね。緊張状態の中にいると、つい日ごろの言葉遣いがぽろっと出てしまうことがあります。丁寧に話そうと思えば思うほど思考回路が混乱して普段使っている言葉遣いがでてしまい失敗した、という体験談を聞くこともあります。日ごろからあまり好ましくない言葉遣いになっていないか気をつけることもポイントになりそうですね。

    管理人のお薦めWEBインフォメーション

  • 最新のソフトウェアを使用した研修が充実している環境を用意してくれているCADの求人サイトをお探しの方に、幅広いプロジェクトに関わることができる多様な就業環境が魅力で、対応ソフトウェアに関する知識なども身につけることができて、専門の講師からしっかりサポートを受けられるので安心な派遣会社サイトです。

Copyright(C) 元求人サイト運営者が語る・本当に必要な就職活動 All Rights Reserved.